The Prince-K's Journal

for "Big Saturday"

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

練習再開!  

ハワイのレースから2週間きっちり休みました。

レース後はかつてない疲労感があり、
全く何もする気が起きませんでした(もちろん仕事はしました)。

珍しくブログも書く気になれず・・・

ようやく復活し練習する気になったので今日から再開。


朝はサニー。

思ったよりちゃんと泳げたけどすぐ疲れちゃったので
メインは泳がず退散。

帰ってからは迎賓館へ軽ジョグ。

筋肉の疲れはすっかり抜けているので気持ちよく走れた。

しばらくはリハビリ練習だね!


スイム・・・2㎞(サニー:1時間)
バイク・・・24㎞(サニー往復:1時間)
ラン ・・・9㎞(迎賓館:1時間)
スポンサーサイト

category: トライアスロン

tb: 0   cm: 0

宮古島申し込みました!  

今エントリーしました!

当選すれば2008年以来3回目となる宮古島。

行きたいな~!

抽選の女神しほ様にお願いしとくか!!


にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

category: トライアスロン

tb: 0   cm: 0

アイアンマン完走メダル  

メダルを整理しようととりあえず並べてみました。
全12回のアイアンマンレースのみです。

DSC01116_convert_20130907160825.jpg

上段右から

2007年 ジャパン(五島)
2008年 ジャパン(五島)
2009年 マレーシア(ランカウイ)
2009年 チャイナ(海南島)
2009年 ジャパン(五島)
2010年 カナダ(ペンディクトン)
2011年 コリア(チェジュ)
2012年 メルボルン
2013年 メルボルン
2013年 ジャパン(北海道)

下段右から

2011年 ハワイ
2012年 ハワイ

2011年以前に出場した大会はすべてなくなってます。
(ジャパン、カナダは別の場所に)
ジャパンもどうなることやら。

あと2010年のコリアはアイアンマンではなくなったが
スロットだけあった(ジャパンがなくなった分が移行)という
大会なので除外してます。

今年もアイアンマン3連戦。
あと1戦がんばってきます!

category: トライアスロン

tb: 0   cm: 0

すごいレースだった!  

昨日はアイアンマンのBig Day。

日本の常滑とケアンズでたくさんの日本人が参加。
自分は常滑の応援に行った。


アイアンマンは選手で出るのでなかなか応援する機会はない。
強豪選手たちの激戦はまさに見ものだった。

実力通りにハワイをとる選手。
あと一歩で届かない選手。

素晴らしいレースと厳しい現実。


その中でやはりすごかったのはケアンズ参加の50代のふたり。
田中さんと高橋さん。

文字通り日本を代表するトライアスリート。
タイムは9時間35分と9時間44分。
凄すぎる。

自分のエイジグループである45-49だったら二人とも
当然のごとくスロットを獲っていた。

田中さんはラン3時間6分。
高橋さんはバイクが5時間5分。

しかし、このふたりに勝つ選手が二人もいるという現実。
この50代カテゴリーはとてつもなく強い!



先輩たちが身をもって手本を見せてくれた。


自分はまだまだひよっこだな。

この差は伸びしろだと思ってがんばりたい!

category: トライアスロン

tb: 0   cm: 2

朝サニー+夜皇居ラン+Y飲み  

朝はサニー。

今日のメインは100m×14本、1:40サークル。

ドラフティング状態でしたが、
14本全部1:25で帰ってこれた!

スイムは本当にいい感じ!


夜はチームYの公式練習会。

弱雨だったので2周。

1周目はみんなと一緒にキロ5分を少し切る程度で。
2周目は雨で空いていたので全開ラン。

結局20:16とやはり凡タイム。

このスピードで走ったのは2カ月ぶりくらいだからね。
しょうがないでしょう。

その後は中華屋さんで飲み会。

楽しくて腹一杯飲み食いしちゃったなー。


スイム・・・3.8km(サニー:1時間30分)
ラン ・・・12km(皇居2周+α:1時間)

category: トライアスロン

tb: 0   cm: 0

プロフィール

FC2カウンター

フリーエリア

リンク

地球の名言Ⅱ

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

オワタおみくじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。