The Prince-K's Journal

for "Big Saturday"

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アイアンマンジャパン <写真展>  

参戦記にのらなかった写真の一部です。

DSC00916_convert_20090630194538.jpg
ジェットフォイルを下りたら、全員スピードガンのようなもので体温を測られた。

DSC00925_convert_20090630194833.jpg
バイクを組み立ててほっと一安心。
移動中に壊れてないかほんとに心配。

DSC00932_convert_20090630195021.jpg
前日の試泳はこんなに天気が良かった。
やっぱり天気いいときにレースがしたいね。

DSC00933_convert_20090630195330.jpg
チームY 三人衆。レース前日だけどみんないい顔してるよね。

DSC00935_convert_20090630195622.jpg
コンカナ王国のレース前日のビュッフェ。おいしいから食べ過ぎた(泣)。

GetAttachment4.jpg
Yジャージにそっくりなジャージを着ていた1番違いの選手。
おまけにGIROの青トンガリメットなのでMASAさんそっくり。

GetAttachment2.jpg
2周回目の武家屋敷で右へ曲がりゴールを目指すところ。
ようやく帰ってきた。

DSC00969_convert_20090630200446.jpg
MASAさんハワイゲットで会心の笑み。
でも手にしてるのは旅行会社のパンフレットだったらしい(笑)。

スポンサーサイト

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

またまた九州へ  

20090629121853
長崎から帰ったばかりだけど、出張でまた福岡へ。

JRホームの立ち食いラーメンで昼飯。
醤油とんこつラーメンがうまかー。

電車が来ちゃたので3分で食べました。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

つるつる温泉ハイキング  

昨日は会社の有志とつるつる温泉までハイキング。

久しぶりに武蔵五日市から登ったけど、去年のハセツネ以来かなー。
途中トレランしているマリリンとアッキーに会った。
みんながんばってるね。

DSC00981_convert_20090628175149.jpg


日の出山まで登り、そこから下ってつるつる温泉へ。
ゆっくり温泉つかってあとはたっぷりビール。

DSC00982_convert_20090628175316.jpg


最高に気持ち良かった。
夏はトレランしよう。

category: 癒し

tb: 0   cm: 3

アイアンマンジャパン参戦記(4)  

【ラン編】

今年は高校生ボランティアがいないので、自分でバイクをラックにかけ、バックを取ってトランジッションに。靴下とランシューズを履いて飛び出した。太ももの外側がキテる。やはりハムよりも前の方を使っているようだ。

1kmの折り返しでタケちゃんに会う。タケちゃんも苦戦してるようだ。続いてRIKIさん、おにぎりマン、フィル。みんな自分よりランの速い楽勝サブスリーの面々。どこまで逃げ切れるのか。

キロ5分で走るのがかなりキツイ。去年のロングではむしろ抑え気味でキロ5分で行けているのに、今回は最初からキロ5分でいっぱいいっぱい。バイクの走りが悪いのか、ランが悪いのか?

DSC00960_convert_20090627191048.jpg


あっという間にキロ5分半に落ちていく。普通は5kmくらいからバイクの傷みがなくなり、ランのスピードになっていくのだが。足もそれほど痛くないのにスピードが落ちていく。

空港の折り返しで後ろとの差が確実にツマッてきている。坂を下るともう折り返しはない。ひたすらゴールを目指して走るだけ。

海岸線に入るといよいよ疲労はピークに。もう5分半もきつくなってきた。RIKIさん、おにぎりマンがパスしていく。さすがに強い。

自分もランで3時間30分を目指してこの1年取り組んできたが甘くはなかった。

武家屋敷を抜け2周回目に。Rioさん、しゅうちょが応援してくれる。かみさんも応援してくれたのでそれに応えて走り続けた。



しかし、海岸線にでたところで、もう気持ちが続かなかった。


体よりも先に気持ちがダメになった。



マレーシア、チャイナと酷暑の中、気持ちだけで走った。ジャパンはもう到底ハワイには届かない。あと20kmはこのレースを楽しもう。キロ6分でもいい。

そして応援してくれる島の人達のひとりひとりに「ありがとう」を。
苦しそうに走っている選手には「がんばろう」と声をかけよう。

河原プロも苦しそうに歩いていた。本当は強いはずなのにつぶれていく選手たちもたくさんいる。みんなこの日を目指してがんばってきているのに。でもこれがアイアンマンレース。これが現実。

去年はランを3時間45分で走った。もう去年の自分には勝てそうにない。でもせめて4時間だけは切ろう。暑いとはいえ、マレーシアやチャイナとは比べモノにならない。足もあちこち痛いとはいえ故障はしていない。

DSC00984_convert_20090627191901.jpg

最後の意地として4時間切りだけは死守したい。その気持ちが残り10kmをペースアップさせた。1kmごとのカウントダウン。だんだん元気になっていく。キャメロンが走っていた。「かんばれー」と声をかけた。

「来年はもっと強くなってジャパンにチャレンジしよう。」
最後はそう考えながら走っていた。

「その前にきっちり1ヶ月くらいは休もうか。」
そんな事まで考えていた。

そしてようやくゴールに帰って来た。マレーシア、チャイナは同伴ゴールできなかったが、ジャパンは良いみたいだ。

ゴールで待っていたかみさんと一緒にゴール。

DSC00977_convert_20090627191252.jpg


今年のトライアスロンが終わった瞬間。
「ほっとした」が半分、「さみしい」が半分。

MASAさんがサブ10で5位と聞いた。
ハワイのスロット獲得。

強い。すごい。

一緒に練習していてMASAさんの強さは十分知っているが、今年はかみさんいわく「オーラがでていた」。確かしゅうちょもそんな事を言っていた。


来年は自分もオーラがでる走りができるようになろう。

それには誰よりも強い気持ちを持つことだろう。




さあ、来年が楽しみだ。



2009年6月21日 アイアンマンジャパン 五島長崎

<公式記録>

総合記録:10時間38分35秒

スイム : 1時間3分7秒(100位)
バイク : 5時間41分1秒(107位)
ラン  : 3時間54分27秒(136位)

総合順位:102位(完走826名)
年代別順位:19位(完走146名)

DSC00983_convert_20090627191516.jpg

(終わり)

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

アイアンマンジャパン参戦記(3)  

【バイク編】

トランジッションバックを受け取り、テントでウェットを脱ぎ、ヘルメット・ゼッケンベルト・ゴーグル・グローブを着けバイクスタート。去年同様エイジチャンピオンの鈴鹿さんとバイクスタートが一緒だった。

DSC00953_convert_20090626061107.jpg


一番の心配はバイクのメカトラブルだった。
レースの2週間前、バイクの調整をしにY’sに行ったらギアがおかしくなり、Yボスがさんざん調整したがダメだった。結局「ギアがガチャガチャいいだしたらバーコンのガイドをはずしフリーの状態にして自分で微妙にギアチェンジするしかない」との結論でレースに臨んだ。

雨が少し降っている。下りでブレーキをかけたらあまり効かなくてびっくりした。ホイールが濡れていたからか。路面もところどころ濡れている。ビニールシートをかぶせてあるところは滑る。特にカーブは要注意。いつも以上に減速し、慎重に曲がった。それでも滑るコーナーがあった。もんちゃんがバイクを降りて立っている。そこで落車したらしい(フォークを折るダメージだったとの事)。

とりあえずギアは大丈夫のようだ。まだガチャガチャいわない。「このまま無事でいて欲しい」と願いながら走った。

DSC00976_convert_20090626061602.jpg


バイクの乗り始めはいつも腹が痛い。やっぱり相当海水を飲んでるのかな。パンシロン健胃錠を飲んで1時間くらい補給をやめてみる。あとでバナナを食べよう。なぜかバナナは腹痛に良く効く。

富江から福江、二本楠と走り大宝口の折り返しに近づく。ここで初めてみんなの状況がわかる。タケちゃん、MASAさんとすれ違う。折り返してからはRIKIさんと会う。みんな順調のようだ。

アップダウンの多いジャパンではひんぱんにギアチェンジする。するとだんだんギアがガチャガチャいい出した。特によく使う真ん中辺りが合わなくなってきた。ごまかしごまかし走ったが、2時間を過ぎたあたりで我慢できずガイドをはずしフリーにした。練習でも全くやったことがなかったので心配だったが、まずまずギアチェンジできた。

90km地点で2時間40分。このままいけば5時間30分は切れるかもしれない。2周目の大宝口の折り返しではしゅうちょとRIOさんが応援してくれていた。「MASAさんと10分差!」しゅうちょが大きな声で教えてくれた。MASAさん速い。でも10分差だと自分もそんなに悪くないはず。

DSC00958_convert_20090626062110.jpg


玉之浦の海岸線のアップダウンを過ぎた辺りだと思う。突然、後輪がガタガタになった。「やばい、きっとパンクだ」。バイクを降りてみると、後輪がぺちゃんこ。

「あーあ、ついにやっちゃった」

初めてのパンクだった。

ホイールからタイヤをはずそうとするが、テープでとめてあるのでなかなか外れない。まわりになにが代用できるものがあるかと探したがない。10分くらい格闘したが外れない。2004年のハワイでパンクして泣きながらタイヤを投げつけたノーマン・スタッドラーの気分になった。

最後はホイールに脚をかけ無理やりはがした。腕は筋トレ後のようにパンパン。疲れ切った。スペアタイヤをはめて空気をいれようやく復活した。いままでがんばって抜いてきた選手全てに抜き返された。これが一番こたえた。この時「気持ちを支えていた何か」が「砂の城」の様に崩れていく感じがした。

とりあえずパンクが直った以上走り出すしかない。気持ちは切れかけたがゴールに向かうしかない。ここからは来年のためのシミュレーション。最高の練習になるはず。そう気持ちを切り替えて走り出した。

だんだん脚が疲労してきてスピードが落ちてきた。アベレージが34km、33km、32kmとおちてくる。

フリーにしたギアの扱いにも慣れてきた。二本楠から右に曲がる。中央公園のバイクフィニッシュまでもう少し。ランと対面で走る最後の登り、先行するランナー達がわかる。かぼすくんがかなり上位でランをスタートしている。プロとかわらない、すご過ぎ。MASAさんもいい感じの位置にいる。

DSC00975_convert_20090626061828.jpg


ようやくバイクフィニッシュ。なんとか5時間40分くらいで帰ってきた。

(つづく)

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

アイアンマンジャパン参戦記(2)  

【スイム編】

朝3時起床。予報どおり雨が降っている。準備運動と軽くジョギング。全く食欲がない。昨日までやはり食べ過ぎて胃腸の調子が悪くなっている。またやってしまった。ビュッフェはついつい食べ過ぎてしまう。

宿でレース用に出してもらった朝食弁当の小さなおにぎり1個だけを食べ、あとはカロリーメイトとバナナを腹に押し込んだ。隣でかみさんは同じ弁当を朝3時からぱくぱく食べて完食。かみさんもほとんど毎食同じメニュー・量を食べているのに全然平気。胃腸の強さが違う。これだけはうらやましく思う。

バスでスイム会場に向かう。雨はほとんど降っていない。曇りで風もそれほどない穏やかさ。「これは高速レースになる」そう感じた。

DSC00937_convert_20090625185543.jpg


今年のジャパンはインフルエンザのため高校生のボランティアが参加を見合わせたため、ナンバリングを自分で書いたり、バイクを自分でラックにかけたりすることになった。まあ、本来はこうするべきか。

DSC00939_convert_20090625185258.jpg

会場についてタイヤに空気を入れ補給食とボトルをセット。バイクコースでジョギングと流しを軽くいれ、いよいよスイムの準備。ウェットを着込んでキャップをかぶりスイムチェック。軽く試泳してスタートを待つ。

DSC00941_convert_20090625185747.jpg


スイムはフローティングスタートなのでスタートまで立ち泳ぎで待っている必要があるが、かなりの選手が横のテトラポットで立って待っていた(みんな黒いウェットをきて立っていたので遠くからはペンギンの群れに見えたらしい)。

DSC00943_convert_20090625185950.jpg


自分もそこに行ってスタートを待っていたら、テトラポットの間に落ちて脛を思い切りぶつけた。あまりの痛さに泣きが入ったが、何とか立てるので安心した(後で見てみると脛は傷だらけだった)。何があるかわからない、本当に気をつけよう。

エリートのスタート直前に前方まで泳いでいった。ほぼ最前列まで行きスタートを待つ。スタート直後はバトルもほとんどなく、わりとスムーズに泳げた。幸い肩の痛みも出てこない。大きく泳ぐこと、力を抜くことを意識した。後で聞いたら1周目は29分。

DSC00946_convert_20090625190628.jpg


2周目に入ると隣でメイストームのウェットを着た女性選手が妙に邪魔だった。なぜが自分の泳ぐ方泳ぐ方に来て進路をふさぐ。そしてほとんど同じスピードなのでずーっと一緒に泳ぐことになった。向こうもたぶん邪魔だと思ったんだろうけど、ほんとに良くぶつかった。スイムアップは1時間3分。去年より1分落ちだがまずまずか。

DSC00951_convert_20090625190207.jpg

(つづく)

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

アイアンマンジャパン参戦記(1)  

【プロローグ】

今年で3回目のジャパン。

2007年、トライアスロンを始めて1年目、初アイアンマン。
結果11時間26分、総合149位、年代別(E)32位。

2008年、2年目、4月の宮古島で72位になり、好調のまま乗り込んだ。
結果10時間29分、総合109位、年代別(E)19位。

2009年。3年目の今年は10時間が目標。それにはスイム1時間、バイク5時間30分、ラン3時間30分でクリアすることが必要。10時間でいけばハワイが見えるがとてつもない高いハードル。
いままで多くの選手がこの時間を目指し、成し遂げてない強豪の証。


そして今年アイアンマン3レース目のジャパン。

2月、マレーシア、初海外遠征だったがオーバーワークと思われる体調不良とトラブルに泣いた。
結果10時間54分、総合85位、年代別(E)12位。
同カテゴリーの白戸太郎さんがサブ10でもハワイの権利を取れなかった。

4月、チャイナ、今年のメインレースと位置づけ全力でぶつかった。
結果11時間24分、総合50位、年代別(E)10位。
気温40度を超える酷暑。動けなくなるまで気力で追い込んだが、ハワイにはあと一歩とどかなかった。


3ヵ月半の間にアイアンマンレース3戦はやはりキツイ。
特に壮絶なチャイナの後は、疲労を回復するだけで精一杯だったが、それはそれ。
参加すると決めた以上は、最高のレースをしようと心に誓った。

DSC00928_convert_20090624221218.jpg

(つづく)

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

長崎は今日も雨だった  

20090623130719
五島からジェットフォイルで長崎へ。

あっという間に今回の旅も終わりです。
〆は長崎空港「牡丹」でちゃんぽん。

角煮がうまかった。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

アイアンマンジャパンが終わった  

レース結果は10時間38分。

総合102位、年代別19位。
ギアがおかしくなったり、パンクしたりとトラブルがありましたが、最後までがんばりました。

やはり自分としては4月のチャイナで燃え尽きており、ジャパン一本に絞った競合エイジたちには全く太刀打ちできませんでした。

同エイジでサブ10、5位入賞したMASAさんとロールダウンでとったNAOちゃんの2名がハワイに行けるのは本当にうれしかった。

また一から出直して来年のハワイを目指したいと思います。
とりあえずしばらく休養でオーバーホールします。

応援していただいたみなさん、本当にありがとうございました。

category: トライアスロン

電動バーコンはかなりいいです  

20090620083320
電動バーコンが試乗できたので乗ってみた。

DHバーとハンドルの両方にギアチェンジできるボタンがついてかなりいいみたい。

欲しくなってしまった。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

コンカナ王国にて  

20090620061508
今年で三回目となるコンカナ王国での宿泊。

とにかくご飯とお風呂が最高。

残念ながら温泉はポンプの故障で天然風呂となってしまったけど、食べ物は相変わらずうまい!

刺身も肉も野菜も全然違う。何でこんなに素材がいいのかねー。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

長崎到着  

20090619113026
長崎到着。天気は最高。

フェリー乗り場でさっそく「ちゃんぽん」食べちゃいました。

やっぱり本場のちゃんぽんはおいしいね。

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

明日はジャパンに出発!  

早いものでもう明日が出発。

今年は2月のマレーシア、4月チャイナ、6月ジャパンとアイアンマン3連戦。
さすがに3が月半の間に3連戦はキツイ。
特に激戦のチャイナの後は、カラダももちろんであるが、気持ちがなかなか入ってこなかった。

考えてみれば1月くらいから半年以上戦闘モード。
気持ちも続かないよね。

とはいえ、日本の強豪エイジが集うジャパン。
自分がどのくらい闘えるのか楽しみ。

今年も曇りときどき雨の予報で高速レースが予想される。
去年の自分を超えたいです。

category: ひとり言

tb: 0   cm: 0

ランニングのお勉強会  

昨日は会社の後輩たちとランニングについてお勉強会。
たいだい最近始めた初心者ランナーなので、「姿勢」を中心に話をした。
(仕事以上に熱心に聞いていた?)

力を抜く、まっすぐ立つ、股関節と肩甲骨を動かす、など基本的なことを教えた。

これは自分が今まで修正してきたことでもあり、今でも修正し続けていること。
何でもそうだけど、姿勢・フォームは大切だよね。

みんな楽しく走って欲しいものです。

category: ひとり言

tb: 0   cm: 0

酸素カプセルで汗だく!?  

東京体育館へリカバリースイムへ。
そういえば酸素カプセルがあったなと思い、スイムの後申し込んだ。

途中からカラダが無性に暑くなり、汗びっしょり。
だんだん息苦しくなってきた。
今まで何回か酸素カプセルに入ったがこんな感じにはならなかった。

ずっと深い呼吸をして酸素を取り込み過ぎたかな?

category: 癒し

tb: 0   cm: 0

荷物を送るとやっぱり気分が高揚してくるよね  

なんだかろくに準備もできていない感じではあるが、
とりあえずバイクと荷物は宅急便で発送。

日本のレースは荷物を宿泊先まで送れるから本当に楽だ。
今年も3年連続で「コンカナ王国」に泊まる。
ところが肝心の温泉がポンプの故障でくみ上げできず普通のお風呂になったらしい。

温泉が楽しみでコンカナにしてるのに残念。
カーボパーティーもインフルエンザで中止になったし、
今年のジャパンはいつもと違う感じになりそうです。

せめてレースは晴れてほしいな。

category: トライアスロン

tb: 0   cm: 0

Kueen-K ご乱心?  

先週末、ホイールとチェーンの交換にYボスのところへいったところで、Kueen-Kがおかしくなった。具体的な症状としては、リアのギアがおかしくなったこととポラールのスピードメーターが表示しなくなったこと。

ポラールはキャノントレーディングにおくってみてもらい、バイクはYボスへ預けた。今週バイクを取りに行って乗ってみたが全然ダメ。

結局今日は1;30から5;30までずっとYボスとギアの調整をした。
か、60%くらいしか良くならない。Yボスも全く原因がわからないという。

そのうち左のDura-Aceのクランクシャフトが破損。あいにくY’sにはDura-Aceの在庫がなく、左側だけUltegraになってしまった。

<左だけUltegraの図>
20090613181408


果たしてJapanは大丈夫か?

category: こだわりモノ

tb: 0   cm: 5

タイ料理ランチ  

20090612121918
今日は麺料理。
これもおいしかった。

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ハリ治療でケア  

四谷でハリ治療。

腰や足がガチガチなのはいつものことだが、GWあたりから左肩の調子が悪い。
泳ぐと翌日悪化するという状況。

肩から肩甲骨へつながるインナーマッスルが痛んでいるらしい。
そこにハリを打ってもらって緩めるとだいぶ改善された。

なんとか万全な体調でレースにのぞみたいな。

category: 癒し

tb: 0   cm: 0

Let's have a curry party!  

会社の運動愛好家(?)と今後の企画の打ち合わせ。
みんなやる気満々。

<今後の計画>
6月27日 つるつる温泉まで山登り
7月11日 富士山ご来光登山ツアー

打ち合わせの後、みんなで麹町のカレー料理の「AJANTA」へ。

20090611060914


かなり昔からあるお店で(1957年開店)、料理もすごくおいしかった。

category: 食事

tb: 0   cm: 0

インターバルで刺激入れ  

リスタート練でピリッと刺激入れ。
1000x4をほぼ3'55で軽めに走り、最後の1本を3'39で締めた。

走っている時は余裕と感じているが心拍は160を超えている。
まだ4分を切るペースではもたないね。

じっくり余裕を持って走りこんで行こう。

category: ラン

tb: 0   cm: 0

神楽坂散策  

いつも日曜日は家にいない。
だいたいは大井でバイクを走り行くかそれ以外の練習をしている。
今週はテーパーなので朝のうちに練習をさっくり終え、昼からは神楽坂の散策に出かけた。

ランチは最近できた(と思われる)イタリアンの「マルガリータ」へ。
海鮮マリネと「情熱のピザ」を注文。

<情熱のピザ>
20090607134325

<海鮮マリネ>
20090607134322


ランチを食べた後は甘いものをいうことで「梅花亭」の豆大福をお買い上げ。
20090607140334


カミさんはカキ氷まで完食していた。
20090607140336


神楽坂はおいしい店がたくさんあって楽しいね。

category: 食事

tb: 0   cm: 0

ル・クルーゼの鍋はすごいかも  

NYで買って以来、煮込み料理用として使っていた鍋の調子が悪くなり、新しく「ル・クルーゼ」の鍋を買った。もんちゃん家が使っているというのでマネして買ってみた。

で、カレーを作ってみたのだが、非常にいい。
とろ火でもしっかり煮込めるし、素材の良さが引き出されている感じがする。

<ル・クルーゼと今日作ったエビカレー>
20090606192146


体調が悪くて食欲がないと言っていたカミさんが大盛りをペロリと平らげた。

category: 食事

tb: 0   cm: 2

たいやきやいた  

今日は小雨の中、バイクの調整のためYボスのところへ。
作業している間、味噌ラーメンとたい焼きを食べた。

神田達磨のたい焼きは皮がほんとにパリッとしてうまい。
でもここで焼き立てを食べなければダメ。

20090606150658


ところがいつも食べていた「黒ゴマたい焼き」がなくなっていた。
かなしー。

category: 食事

tb: 0   cm: 0

うどんですかい <UDON de SKY>  

長らくその存在を知りながら、口にすることができなかったJALの「うどんですかい」。
その親父ギャグ的なネーミングに前から興味はあった。

20090605174512


今回会社の飛行機会社政策の変更により、出張がJAL便になりSAKURAラウンジに行けた。
そこで遂に現物を発見。やっと口にすることができた。

もちろん味はただのNISSINカップヌードル。
一回食べたらもういいや。

それよりハーゲンダッツが置いてあったのにはびっくり。 食べ放題だし。
JALのラウンジもなかなかいいかも。

category: 食事

tb: 0   cm: 1

函館ラーメン 「大門」  

今日は中野にある百貨店と打ち合わせ。
中野に行くことはめったにないので、一緒に行った後輩とラーメンを食べた。

函館ラーメン「大門」の大門とは、函館駅前にある繁華街の通り名(「大門通り」)。
高校生の時はよく大門に遊びに(飲みに?)行った。

その時代(30年近く前になる・・)は大門が中心だったが、
その後、大門はさびれ繁華街は五稜郭に移っていった。

今はどうなっているんだろう。
函館にも、もう10年くらい行ってないような気がする。
ずいぶん変わっちゃただろうね。

<今日食べた「塩トントロらーめん」>
20090602210438


トントロ付はやっぱり邪道?

category: 食事

tb: 0   cm: 4

やっぱり三日坊主なんだよね  

1週間前からベリーダンスをやり始めたカミさん。

ちょうど3日でおしまい。
見事なまでの三日坊主。

いままでいろんな事を始めてはだいたい三日坊主で終わっている。
「毎日楽しく暮らしたい派」のカミさんはたぶん120歳まで長生きする。

category: ひとり言

tb: 0   cm: 1

プロフィール

FC2カウンター

フリーエリア

リンク

地球の名言Ⅱ

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

オワタおみくじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。