The Prince-K's Journal

for "Big Saturday"

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ストレッチの効用  

韋駄天で診てもらったらやっぱり鵞足炎だった。
それ以外でも右足ハムストリングも故障一歩手前とのこと。

チェジュの疲れをしっかり抜かない中、大島合宿での疲労が重なったことと
股関節まわりの柔軟性がなくなっていること。

そういえば最近全然ストレッチやってなかったなー。
ドクター彦井さんや藤原選手がストレッチはやらない方がいいと
言っているのでやらなくなってしまった。

でもやっぱり故障防止という意味ではストレッチは重要な気がする。
しっかりストレッチしてはやく治そう!

スポンサーサイト

category: 負傷

tb: 0   cm: 0

が、鵞足炎か!?  

膝の内側の痛みがひどくなってきた。
とりあえずいろいろ調べてみると「鵞足炎(がそくえん)」ではないかと思う。

今日は韋駄天の予約がとれたので行ってこよう。
すぐ治るといいなー。


【鵞足炎(がそくえん)】

 鵞足炎とは腸脛靱帯とは逆の膝の内側に痛みが出るランニング障害ですが、ジャンプやターンの繰り返しでも起こります。

 鵞足とは膝のすぐ下の内側にある、縫工筋(膝を伸ばす筋肉)・薄筋・半腱様筋(膝を曲げる筋肉)がスネの骨(脛骨)に付着している部位で、付着している腱が鳥の足の形に似ていることからこのような名前が付けられています。つまり鵞足炎とは鵞足部に付着しているこれら3つの腱の炎症です。

鵞足炎の原因は?

 腸脛靱帯炎と同様に膝の繰り返しの曲げ伸ばしの際に、膝の外反や下腿の内旋が強いときに、鵞足に付着している腱が炎症をおこし、膝の内側に痛みが現れます。

 鵞足炎も大腿四頭筋・ハムストリング・股関節周囲筋など(特にハムストリング)の柔軟性の低下やX脚などの身体形態特性によるランニングによる過度のストレスなども間接的な原因として挙げられます。(身体的素因以外は腸脛靱帯炎とほぼ同様な原因です。)

category: 負傷

tb: 0   cm: 0

や、やばい・・・膝が痛い!  

昨日の朝、バイクを乗っていたらなんとなく膝が痛い。
特に引き足を使うと痛い。
とはいえ、ガンガン踏んでいたら踏めたのでそのまま練習した。

そしたら昼くらいから歩くのにも若干違和感がでてきて、
朝起きたら痛みは倍増。
ランにもいけないくらいになってしまった。

いったい膝どうしちゃったのか?
今日は韋駄天にでもいってみてもらおうかな。

category: 負傷

tb: 0   cm: 0

朝サニー+東京ミッドタウン  

今朝はサニーへ。

メインは

100x4x4 ①1'50"②1'45"③1'40"④1'35"

さすがに③④の800mはきつかった。
なんとかサークルアウトせずにすんだ。

午後は取引先とのミーティングで東京ミッドタウンへ。
久しぶりに行ったけどおしゃれだね。

こんなところで仕事できるのはいいですね。
まあ、丸の内も昔からみると激変しましたが。。。

昔は休日出勤するとご飯が食べられないので
コンビニで弁当買って出勤してましたからね。
今は休日出勤しても困らないだろうね。

今は休日出勤なんかせずに練習三昧!
健康的な生活になりました。

category: スイム

tb: 0   cm: 0

大島夏合宿  

久しぶりにチームYの大島合宿に参加。

20名の参加者は半分以上初めて会う顔だった。
だいたいここ1~2年でトライアスロンを始めたとのこと。

びっくりしたのはみんな高いバイクに乗っていること。
KUEEN-K、KULIBER、P2C、CEEPOなどファーストバイクで買っている。

朝8時から大井周回開始。
自分はどんぐり君とSチームで最初からガンガンいった。

1周目 1時間24分 いままでのベストタイム。
2周目 1時間30分くらい あっという間にボトル2本がなくなり給水のため
3周目 1時間40分くらい 途中からどんぐり君がいなくなり一人旅に。

あまりの暑さに3周目から脱水気味になり、いったん宿に戻った。
昼食と給水し2時間休養した後、再度スタート。

4周目 1時間38分 とにかく暑かった。

この暑さでは無理は禁物なので4周で終了。
帰ってプールでほぐしスイム+温泉。

夜はBBQと宴会。
新しい仲間といろいろ話ができて楽しかった。

2日目は朝5時からラン。
1時間でゆっくり走ったが、尋常ではない汗。
今日も暑い。

その後恒例の三原山タイムトライアル(TT)。
タイムは30分17秒。

30分切りはならなかったが自己ベスト更新。
周回もTTもベストを更新しているので成長しているということか。

帰りのフェリーもみんなで宴会。
交楽のおばちゃんがつくってくれたブルーベリー酒がおいしかった。

暑くて大変だったが、やっぱり楽しい大島合宿でした。

IMG_9225_convert_20100726073400.jpg

category: トライアスロン

tb: 0   cm: 2

07/23のツイートまとめ  

purikin

竹芝到着!今日から大島合宿。今回は嵐もなさそうなのでがっつりバイク乗ろう!
07-23 20:41

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

ベジタリアン宣言?  

ランナーズ9月号にスパルタスロン3連覇した
スコット・ジュレク(米)の話がでていた。

彼は1999年からベジタリアンで乳製品もとらないという。
「肉を食べない方が激しいトレーニングをした後の
回復が早い」と言っている。

日本人でも藤原プロが肉も乳製品もとらないので有名。
たしかデイブ・スコットもベジタリアンだった気がする。

よし今日からベジタリアンになるか!


・・・言った早々昼飯はカツカレー食べちゃいました・・・

category: 食事

tb: 0   cm: 4

朝サニー びっくり!  

今朝は朝サニーへ。

今日のメインは激辛メニュー。

100x1 1'20"
100x2 1'30"
100x2 1'35"
100x4 1'40"
100x4 1'45"

あえなく3本で売り切れ。
あとはヘロヘロ流すだけ。

まあたまには限界にチャレンジするのもいいかな。

それよりも今日のサニーにはグラビアアイドル(?)の
Y田M沙子ちゃんが登場。
似てるなーと思ってみていたら本人だった。

来年佐渡にチャレンジするようです。
一緒にがんばりましょう!

category: スイム

tb: 0   cm: 0

2010年 コリア(幻のアイアンマンアジア)参戦記 【第4日目】ハワイ登録~Award Party~帰国  

【第4日目】ハワイ登録~Award Party~帰国

レースの後はみんなで軽く乾杯。自分はほとんど飲めなかったが、胃腸が強いのか酒が好きなのかみんなガブガブビールを飲んでいた。
IMGP0354_convert_20100721061954.jpg

結局寝たのは1時過ぎ。翌日は4時ごろには目を覚ました。ロングのレースの後はほとんど眠れない。一睡もできないこともあったから、今回2~3時間寝れたのでマシな方か。

5時くらいからバイクの梱包と荷物の整理、部屋の掃除を始める。バイクをロビーに出したところで朝食を買いにコンビニへ。レースの後も結局コンビニで「辛ラーメン」と「キムチ味のおにぎり」だけだった。このコンドミニアムはレストランが全く開いておらず、結局ほとんどコンビニで買ってくるしかなかった。
IMGP0194_convert_20100721061653.jpg

9時半には出発しハワイ登録&Award Partyの会場へ。結局スロットの配分は大幅に修正され40代は前半・後半とも6つになっていた。40代後半は天上人の4人と韓国人2人が取りロールダウンはなし。今回は遠かったなー。Award Partyは結構広い会場で料理もまずまず。どんどん表彰されMASAさん、譲二も表彰台にあがった。
IMGP0388_convert_20100721062242.jpg
IMGP0398_convert_20100721062514.jpg
IMGP0383_convert_20100721062736.jpg

あっという間に時間となり、バスでそのままお土産物屋に行く。自分もチェ・ジウとイ・ビョンホンのチョコレート・マッコリなどをお土産に買った。
IMGP0418_convert_20100721062953.jpg

お土産を買った後は空港へ。帰りは成田直行便なので楽だった。空港で余ったウォンを円に両替したら、結局、外食・お土産いれても14,000円くらいしか使ってなかった。本当にレースに行っただけだねー。

無事成田に到着し京成スカイライナーを乗りついで家までたどり着いたのは23時。みなさんお疲れ様でした。
IMGP0424_convert_20100721063158.jpg
Special Thanks to Chieさん:応援、写真撮影など本当にありがとうございました。またレースの実況レポートは日本にいる仲間や家族にとって唯一の情報源となりウチのかみさんも大変感謝しております。ありがとうございました。

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

2010年 コリア(幻のアイアンマンアジア)参戦記 【第3日目】Race Day ラン編  

【第3日目】Race Day ラン編

きつかったバイクパートがようやく終わりランパートへ。足のダメージはあるが致命的ではない。これなら何とか走れそうだ。3周回の折り返し。アップダウンがきつい。そして風が強い。向かい風の上りは全く進まない感じがする。

まずは先行するはつさんが見えた。ギリギリの申し込みだったらしく、エイジでは最終のナンバーなのでエイジトップスタートだったらしい。続いてMASAさん。自分より10分は後にスタートして10分は先行しているようなので差は20分くらいありそうだ。
DSC03368_convert_20100720191024.jpg
DSC03378_convert_20100720190421.jpg

同エイジの天上人たちは相当先をいっている。韓国人が何人いるかわからないがエイジの中では10位くらいなのか。あおキティと譲二も追い上げてきている。

DSC03552_convert_20100720190738.jpg


雨もほとんどあがりだんだん暑くなってきた。右の内腿のあたりが痛くなってきた。エイドごとに水をかけ、コーラを飲み走った。チームのみんなは元気に走っているようだ(特にぼぶは元気だ)。
DSC03468_convert_20100720191441.jpg

スピードはあがらない。距離表示がほとんどないので正確なスピードはわからないが、キロ5分半くらいだろう。若いエイジの人たちもどんどん帰ってきているので、コースはかなり人が多くなってきて順位も全く分からなくなってきた。

ウッチーが追い抜いていったが、彼もスピードが上がらないようで、ずっと視界の範囲内にいる。モンも苦しそうにしている。みんなキツそうだ。ずっと我慢の走りを続ける。ついにラスト1周回。ここからはペースアップをしていきたい。しかし現状維持が精一杯。とにかくキツい。やはりバイクで足を使ってしまっているようだ。

とにかく最後は気力だけで走った。順位はわからないが枠は9つある。最後まであきらめなければ転がり込んでくる可能性はある。ようやくゴールが近づいてくる。ランはようやく4時間をきるレベル。それでも最後まで全力でいった。そしてフィニッシュ。ゴールは全然盛り上がっていないが顔見知りの選手が何人かゴールしていた。
DSC03538_convert_20100720191924.jpg


いままでのロングのレースでは断トツでキツいレースだったなー。

<2010年 Korea Triathlon Jeju Race Result>

BIKE 5:46:06
RUN 3:52:41
TOTAL 9:40:56
総合57位(完走797名)
Fカテゴリー11位(完走179名)

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

2010年 コリア(幻のアイアンマンアジア)参戦記 第3日目 Race Day バイク編  

【第3日目】Race Day バイク編

朝3時に自然に目が覚めた。昨日は10時前には寝れたはず。レース前としては十分だろう。みんなは3時半起床といっていたのでそれまで様子を見に外へ出る。昨日から結構雨が降っていたので水たまりがあったが、雨自体はポツポツ程度。とりあえず大雨ではないのでホッとした。

準備運動と軽くジョグをしていたらザーという音が聞こえてきた。その瞬間まさにバケツをひっくり返したような雨が降りだした。あわてて宿に戻る。今日一日どうなることやら。不安なはじまり。

朝食はうどん・きなこもち・味噌汁・バナナ・カステラ。MASAさんの2007年のコリア参戦記を参考にして日本から持ってきた。MASAさんもほぼ同じメニュー。

5時にナンバリング開始のためフロアポンプとボトルを持ってスイム会場へ。海は荒れて白波が立っている。「これはスイムないな」とみんな話し始めている。6時にスイムが決定される。

IMGP0257_convert_20100719102551.jpg
いったん部屋に戻りウェットを着てもう一度スイム会場へ。6時の段階では中止ではなかった。スタート地点へ行き、スイムチェックを待つ。なかなか入水の合図がでないので海外を軽く走ってアップ。そしてスタート15分くらい前にスイム中止がアナウンスされた。

IMGP0272_convert_20100719102857.jpg
IMGP0282_convert_20100719103124.jpg



バイク開始は8時。まずエリート選手からスタートし、次にナンバーの大きい(年齢が高い)順にスタートとなる。3秒ごとと言っているが実質関係なし。どんどんスタートなっている。10分ほどで自分の番になり、長いレースのスタートとなった。

DSC03266_convert_20100719103401.jpg


序盤は先行する選手を次々にパス。その中でいいスピードで抜いていった選手がいた。同エイジの天上人のひとり田中選手だ。これについて行くことにした。平地のアベレージは40km。海岸線をガンガン進む。何回かのアップダウンをしているうちについていけなくなった。

80km過ぎでMASAさんに追いつかれる。自分ではオーバーペースと思えるくらいのスピードだったが、強豪たちはもっと速いペースで走っている。追い抜いて行ったMASAさんから「ついて来い!」の合図。結構足にきているが何とか100km地点の上りまではついていった。そこからは向かい風と雨が強くなってきた。上りなのに寒い。

上っていくとだんだん霧がでてきた。雨と霧で全然前が見えない。サングラスをはずし目をこらす。きつい上りで周りに誰もいない。上っているのか、下っているのかもよくわからない感じがしてくる。2度ほどコースアウトしようになる。

あっという間にアベレージは30kmまで落ちた。長い上りが終わり下りに入っていく。先が見えないのでいつコーナーが出現するのかわからない。本当に怖かった。下ってくると少しずつ寒さは薄らいできた。しかし結構疲労感がある。

ゴール近くになるとランパート併走する部分がでてくる。プロ選手、同エイジの河島選手も走っているのが見える。速過ぎ。何とかバイクフィニッシュへとたどり着いた。
DSC03362_convert_20100719103638.jpg

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

2010年 コリア(幻のアイアンマンアジア)参戦記 【第2日目】  

【第2日目】 試泳~選手登録~競技説明会~バイク預託

朝5時半ごろ起床。朝7時のスイムスタートに合わせて試泳にいく。天気は晴れ。気温は高くなく気持ちがいいくらい。波は少しあるが沖の方にいくと大丈夫そうだ。

海に入ってみると透明度がありよく見える。しかしブイが小さくて見にくい。沖に向かって左から右に流れがあり、泳ぐと相当流された。この潮の流れは要注意。

軽く泳いで上がるとバイクトランジッションまでの坂が結構きつい。走ってみると足の裏が石でちょっと痛いくらい。ここはあまり心拍数を上げないようにしなければならない。

宿に帰って朝食。店が全く開いていないのでコンビニでパスタとライスを買って食べる。10時からレジストレーション(選手登録)のため9時半には出発。バイクフィニッシュとゴールであるワールドカップスタジアムで選手登録。すごいスタジアムだけどきっとワールドカップが終わった後は持て余してそうな感じがする。維持費とかかかりそうだし。

008_convert_20100718045747.jpg


エキスポをチラチラ見たが欲しいものもないので、隣のスーパーへ買い出しにいく。みんなは海苔のお土産なんかを買っていたけど、自分は明日の食べ物(パン・バナナ・水・ヨーグルト)だけを買った。

帰ってからはバイク試走を兼ねてMASAさんご推薦の韓国料理屋にお昼を食べに行く予定であったが、けっこう雨がふってきたので試走は中止。みんなで昨日津川さんにごちそうになった韓国料理屋へ行くことになった。石焼きビビンバか冷麺に分かれたが、自分は石焼きビビンバを食べた。チヂミも食べてひとり1000ウォンくらい。

いったん宿に戻り4時からの競技説明会のためにもう一度ワールドカップスタジアムへ。日本語の説明会のため全員日本人。ここでいろいろと衝撃的な話がいくつか勃発する。

IMGP0176_convert_20100718050725.jpg


・まず、このレースは当初掲げられていた「アイアンマン・アジア」ではないこと。アイアンマンレースではなく、単なるハワイのスロット(出場枠)が割り振られるだけの「韓国のローカル大会」であること。したがって完走してもアイアンマンにはならない。

・外国人はエントリーフィー500ドルであるが、韓国人は170ドル。スロットをとれる順位に入った韓国人は「レース後に」追加で330ドル払えばスロットを獲得できる。

・スロットはエントリーした全員でアロケーションしているので、圧倒的に人数の多い40代前半と後半は9ずつ、それ以外のカテゴリーはほとんど1つしか枠がない。

IMGP0182_convert_20100718050205.jpg


これらのことは事前に何のノーティスもなかったので、当然ながら紛糾した。結局この場は競技説明会であり、競技に関係のないスロットなどの話は取り止めになり、事務局であるアスロニアのHPで説明するということでお開きになった。みんな口々に不満を訴えていた。

宿に帰ってバイク預託。夕食はコンドミニアムの近くの中華料理屋へいく。長崎チャンポンみたいなラーメンと水餃子・ライスを食べる。
IMGP0216_convert_20100718050449.jpg
明日に備え9時ごろにはみんな就寝。

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

2010年 コリア(幻のアイアンマン・アジア)参戦記【第1日目】  

2010年 コリア(幻のアイアンマン・アジア)参戦記

【第1日目】

朝5時起床。いつものように朝食を食べ羽田に向かうため7時過ぎに家を出た。

去年はアイアンマン3レースに出場。2月のマレーシアはオーバーワークと思われる体調不良とホイール破損などのトラブルが続いて失敗。4月のチャイナはものすごい暑さの中最後まで気力で戦ったがあと一歩ハワイには届かなかった。そして6月のジャパン。パンクはあったものの短期間の3連戦により、戦う気持ちがもたず満足なレースはできなかった。

それから1年。自分は強くなれたのか?

去年の10月に足の付け根に痛みがでて、結局半年間まともに走れなかった。幸いスイムとバイクはできたが一番肝心な時に走り込みができなかった。今年の初戦としてエントリーしていた4月のチャイナはやむを得ずキャンセル。やっと調子が上がってきたのが6月ごろ。本当にこれでアイアンマンレースが戦えるのか?不安だらけの出発だった。

羽田の国際線ロビーには8時半過ぎに到着。みんなとの待ち合わせは9時半だったので1時間ほど早く着いた。ロビーにはもうちらほらトライアスリートが来ている。このときウッチー選手とも初めて話をした。

ABCのカウンター前には自分のバイクケースが届いていた。時間があったので韓国ウォンへの両替を済ませ、喫茶コーナーでお茶をした。

チェジュはどんな戦いになるのか?おそらく灼熱のサバイバルレースだろう。去年のチャイナくらいになるのか?そうなったら最後まであきらめずに粘れた者が勝利を手にすることになるだろう。

9時半ごろからチェックインが開始。荷物は20kgまでといわれていたのでどれだけオーバーチャージがとられるのか心配していたが、一律5kgオーバーの8,100円で済んだ。

ここでNEKOさんのバイクケースが到着してないことを知らされる。自分と同じシーコンのバイクケース。ABCで送ったという。実質の運送は佐川急便。荷物自体が消息不明のため結局届かないまま出発。ひどいぞ佐川急便!

ソウル金浦経由のチェジュ行き。直行便の席がなくなったのはイ・ビョンホンのファンミーティングがあり、日本人のおばちゃん1,600人がチェジュ島にいくらしい。ちなみにトライアスロンで日本から行く選手は200人くらい。集客力あるね、イ・ビョンホン。
金浦空港に着きチェジュへのトランジッション。カウンターでチェックインしたらPrestige Classにしてくれた。2時間弱のフライトだけどラッキー!カウンターのお姉さんありがとう。

001_convert_20100717160152.jpg

チェジュについてからはバスで1時間、中文リゾートへ8時ごろ到着。カーボパーティーの時間は過ぎてしまっている。なんとホスピタリティーツアーズの津川さんがカーボパーティーに参加できなかったツアーのみなさんに焼肉を御馳走してくれた。太っ腹です、津川社長!

002_convert_20100717155927.jpg


たっぷり焼肉を食べてコンドミニアムに着いてバイクを組み上げ確認。バイクも無事だった。結局1日がかりの移動となり、一日目は終了。

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

07/14のツイートまとめ  

purikin

今日から仕事復帰。昨日から仕事している人はエラい。3日間休んだらてんこ盛り(T_T)
07-14 09:33

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

仕事復帰。。。きつかった  

昨日から仕事に復帰していた人がほとんどだと思うが、
昨日はすっかり休んで昼からラ・クーア。

サウナ・温泉・足マッサージとダメージを回復すべくいろいろやった。
夜はあまり食べることができなかった韓国料理の店でカミさんと乾杯。

今日は仕事がてんこ盛り。
さらにお客からも社内からもどんどん来る。

ロボット歩きで一日中駆けずり回った。
しょうがないね。

明日はスイムにでも行ってほぐそうかな。

category: ひとり言

tb: 0   cm: 0

帰国しました!  

韓国のチェジュから帰ってきました。

トライアスロンのレースは悪コンディションの中、
無事に終えることができました。

結果はハワイのスロットに届きませんでしたが、
得るものが大変多いレースでした。

8月はアイアンマン・カナダにチャレンジします。
がんばります。

category: ひとり言

07/12のツイートまとめ  

purikin

今成田に着きました。疲れたなー。早く家に帰りたい!
07-12 20:47

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

07/09のツイートまとめ  

purikin

羽田空港到着。ちょっと早かったのでまだトライアスリートはチラホラ。バイクもちゃんと届いてました。
07-09 08:44

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

07/08のツイートまとめ  

purikin

酸素カプセルなう。手足の毛細血管に酸素がガンガン入ってる感じだ。
07-08 18:54

レース前最後の朝ランちょびっと。ポラールのスピードセンサーが動かなくなる。どうしてレース前になるとこういうことが起きるのかねー。
07-08 06:04

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

出発前夜  

朝は軽いジョグ4kmくらい。
流しを入れて一汗かいておしまい。

仕事も順調にこなし定時で退社。
酸素カプセルで最後のしめ。

酸素を体全体に取り入れると手足の先の
毛細血管が活性化するのがわかる。

朝おかしかったポラールのスピードセンサーも
電池を入れ替え再設定で復活。

これで準備万端。
やれることは全部やった。

体もどこも悪くない。
あとはこのままレースにのぞむだけ。

行ってきます。

category: ひとり言

tb: 0   cm: 1

朝サニー  

朝はレース前最後のサニー。

パドルの泳ぎもまずます。
力まずに泳げるようになってきた。
本番もこの調子で泳げればねー。

いよいよ明後日出発。
明日は仕事もテーパーかな。

category: スイム

tb: 0   cm: 0

07/06のツイートまとめ  

purikin

セミナーなう。この2時間ほとんど記憶がない。ヤバい。フガフガ。
07-06 15:20

@nana777bb 今日は消化器系はなしなのでバリウムは飲まなくてもいいのですよ。
07-06 07:19

今日は年1回の健康診断。朝食べられないと余計腹が減ってくるような気がする。ガマン。
07-06 05:57

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

朝ランのみ  

朝は迎賓館1周コース。
迎賓館までの往復はジョグで1周だけ80%くらいで走った。

テーパーの時はもっと練習したくなるよね。
疲労抜き優先でガマン、ガマン。

明日は健康診断。
朝飯抜きで出社だ。

レース前の絞り込んだ体で検診だと
どうなるのかな?

category: ラン

tb: 0   cm: 0

朝ジョグ+バイク発送  

朝は家の周りを軽くジョグ。
昨日の韋駄天の揉み返しがややありなので
無理をせず4kmくらいでストップ。

それからバイクと荷物の梱包。
ペダルが外れなくてあせったがなんとか終わった。
もう26kgくらいあるなー。

夕方、ABCに引き取りに来てもらって発送終了。
ほっと一安心!

category: トライアスロン

tb: 0   cm: 0

07/04のツイートまとめ  

purikin

ようやくバイクまわりの荷造り終了。今日羽田に発送しますよ。
07-04 15:30

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

07/03のツイートまとめ  

purikin

韋駄天なう。鍼と電気でビリビリだー!
07-03 18:09

朝はタケスイの疲れか体が重かった。バイクで30分くらい流すと動くようになった。走りだすとアキレス腱あたりに痛みがあったのでジョグにしたらおさまった。今日はこれくらいでいいや。
07-03 07:16

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

朝バイク&ラン+夜韋駄天マッサージ  

朝は皇居バイク軽く流し2周。
ランは近所を5km弱くらい。

お昼は神楽坂のうなぎやさん田川でランチ。


ランチはうな重700円と激安。
でもさすがにうなぎは小さかった。

その後補給食を買いに御徒町のアートスポーツへ。
ZEROrh+のサングラスを衝動買いしてしまった。
レースはこれでいこう。

夕方から韋駄天でマッサージ&鍼治療。
1週間テーパーしたのでだいぶ張りはとれていたが
奥の方はゴリゴリがあって痛かった。

最後は足・腰を電気でビリビリ。
明日は間違いなく揉み返しがありそう。

category: トライアスロン

tb: 0   cm: 0

朝バイク+夜タケスイ  

朝は軽めの負荷で皇居バイク。
4周を流した。
バイクもトラブルなくいい感じかな。

夜はタケスイ。
みんなBlueseventy系の勝負水着。
周りの人に相当威圧感与えたはず。

首まわりに力が入っていたようで
あまり泳げてなかったな。
でも本番もこんなもんでしょう。

いよいよ出発まで1週間です。

category: トライアスロン

tb: 0   cm: 0

朝バイク+夜バイク整備  

朝は皇居バイク。
テーパーなので2周だけ。

今日後ろをついてきたローディは速かった。

竹橋の坂を40kmでのぼったが軽々着いてきて
その後半蔵門の手前で抜いていった。

2周だけでも結構足にきた。

信号待ちで止まっていたらポラールのサイクルメータが
勝手に動きどんどん距離が増えていく。

レース前になると今まで起きたこともないことが起こる。
幸い走りだしたら直ったけど勘弁して欲しいなー。

夜はバイクの整備。
ネジの締め増しやスペアタイヤのセットなど。

本番はメカトラブルだけは避けたい。
ほんとに頼むよー。

category: バイク

tb: 0   cm: 0

プロフィール

FC2カウンター

フリーエリア

リンク

地球の名言Ⅱ

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

オワタおみくじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。