The Prince-K's Journal

for "Big Saturday"

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

3月25日(第5日目) RACE DAY~スイム編  

3月25日(第5日目) RACE DAY~スイム編

7:00にエリートがスタート。
選手がいっぱいでエリートのスタートは見ることができなかった。
それにしてもまだ真っ暗。

いよいよ自分たちの番が来た。

まだ暗く冷たい海に入る。
スタート位置は岸から100mくらい泳いだところにあるようだ。
試泳していないので感じがわからない。

とりあえず人が多いところまで泳いでみる。
ブイは全く見えない。

スタート位置がどこかもはっきりしないなか先頭のグループが泳ぎ始めた。
ホーンは全く聞こえなかったが、スタートしたらしい。

自分もあわててスタート。
まだ人があまりいないところにいたので、バトルもほとんどない。
何も見えないのでとりあえず全体が泳いでいる方向に泳ぐ。

泳ぎ始めると少しずつ明るくなってきた。
遠くにブイが見えるようになる。
ひと安心。
ブイのまわりもバトルは全くなく折り返しになった。

この辺りで3~4名のパックになっており、先頭は大柄の白人。
この選手はちゃんとヘッドアップしながら確認して泳いでいて、
キックもあまり打ち込まず大きく泳いでいる。

方向確認はこの選手にまかせ自分はヘッドアップを止めてセーブモードへ。
なかなかいい感じに泳いでいる。
この選手に遅れなければいいと考え、離れそうになった時だけスピードを上げる。

まだあまり明るくないので、どのくらいの位置にいるかわからない。
最終の折り返しも無事通過し桟橋がみえてきた。

桟橋沿いに右に曲がりゴールへ。
スイムアップして電光掲示の時計をみる。

「1:13:○○」の文字が見えた。
「ガーン・・・」。
いつも1時間くらいでスイムアップしているのに13分も過ぎている。

大ショック。

スタートのスイムからつまずき、力なくトランジッションエリアに入った。

0147_01339_convert_20120404035936.jpg


(つづく)

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kueenk.blog86.fc2.com/tb.php/1079-8807455c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

フリーエリア

リンク

地球の名言Ⅱ

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

オワタおみくじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。