The Prince-K's Journal

for "Big Saturday"

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

3月25日(第5日目) RACE DAY~ラン編  

3月25日(第5日目)RACE DAY~ラン編

MASAさんとほぼ同時にバイクアップ。

スタートして最初はクロスカントリーのようなコースを走る。
芝や土の上を走ったり、今まで経験したことのないコース。
まあトレランだと思えば大したことはないが。

0147_20836_convert_20120406055745.jpg

走りだしてすぐトイレに行きたくなった。
ここでトイレに行って遅れるのは嫌だと思いながら我慢して走る。
トイレを探しながら行くも、なかなか見つからない。

ついに我慢できなくなり草むらに隠れてすませた。
去年のコリアと同じことになってしまった。

MASAさんには1分くらい差をつけられたが、まだ見える位置。
すっきりしたおかげで走りも軽くなった。
少しずつだが距離も詰まってきている。
10km過ぎくらいには追い付いてしばらくはSide by Sideで併走。

キロ4分30秒を切るペースで走っている。
今までのアイアンマンでこのスピードで走ったことはなかったので、どこまでもつのか不安がよぎる。

18kmあたりでMASAさんの足音がなくなった。
ここからはひとりで走るしかない。

RIKIさんも必死に追いかけているだろう。
カワシマさん、タムラさんにもいつ追いつかれるかわからない。
全力で走り続けるしかない。

0147_22070_convert_20120406060436.jpg

気温が上がらないせいか、上位にいるせいか周りが全然スローダウンしない。
自分も過去ないくらいいい感じで走れている。

応援してくれる人には必ず「Thank you!」と言い、ハイタッチをしてくる人には必ず応えた。
みんなから元気をもらえているような気がした。

30kmを過ぎいよいよ脚が苦しくなってくる。
もうキロ4分50秒くらいでしか走れていない。
ハムストリングが爆発しそうなところをクランプストップでこらえる。

あと10km。
カミさんやチームメートの顔を思い浮かべて「頼むから力を貸してくれ!」と祈った。

このレースは腕にナンバリングをしていないので、
まわりの外人たちは自分のカテゴリーかどうかわからない。

「いま一体何位なんだろう?」
「本当に日本人ではトップなのか?」

あと5km、4km、3kmとゴールが近づいてくる。

残り2kmを切ったところで「おー、速いねー!」とカワシマさんが物凄い速さで抜いていった。
「カワシマさーん、ここで抜きますか!」と言いながら全力で追いかける。

もうゴール地点が見え始めた。
とにかく前のカワシマさんを追いかける。キロ4分は軽く切っているはず。
アイアンマンでこんな全力で走ったのは初めてだ。

ゴール前はたくさんの人が応援してくれていた。

そしてゴール!

0147_33040_convert_20120406060028.jpg

9時間30分を切っている。
エイジで何位かわからないが自分でもびっくりするようなすごいタイムでゴールした。


RUN : 3時間21分48秒 (4分46秒/km)
    
OVERALL : 9時間23分12秒
年代別:4位 (総合:102位)

(つづく)

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kueenk.blog86.fc2.com/tb.php/1081-40bb70af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

フリーエリア

リンク

地球の名言Ⅱ

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

オワタおみくじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。