The Prince-K's Journal

for "Big Saturday"

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アイアンマンジャパン参戦記(1)  

【プロローグ】

今年で3回目のジャパン。

2007年、トライアスロンを始めて1年目、初アイアンマン。
結果11時間26分、総合149位、年代別(E)32位。

2008年、2年目、4月の宮古島で72位になり、好調のまま乗り込んだ。
結果10時間29分、総合109位、年代別(E)19位。

2009年。3年目の今年は10時間が目標。それにはスイム1時間、バイク5時間30分、ラン3時間30分でクリアすることが必要。10時間でいけばハワイが見えるがとてつもない高いハードル。
いままで多くの選手がこの時間を目指し、成し遂げてない強豪の証。


そして今年アイアンマン3レース目のジャパン。

2月、マレーシア、初海外遠征だったがオーバーワークと思われる体調不良とトラブルに泣いた。
結果10時間54分、総合85位、年代別(E)12位。
同カテゴリーの白戸太郎さんがサブ10でもハワイの権利を取れなかった。

4月、チャイナ、今年のメインレースと位置づけ全力でぶつかった。
結果11時間24分、総合50位、年代別(E)10位。
気温40度を超える酷暑。動けなくなるまで気力で追い込んだが、ハワイにはあと一歩とどかなかった。


3ヵ月半の間にアイアンマンレース3戦はやはりキツイ。
特に壮絶なチャイナの後は、疲労を回復するだけで精一杯だったが、それはそれ。
参加すると決めた以上は、最高のレースをしようと心に誓った。

DSC00928_convert_20090624221218.jpg

(つづく)

category: 参戦記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kueenk.blog86.fc2.com/tb.php/250-ddc33d06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

フリーエリア

リンク

地球の名言Ⅱ

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

オワタおみくじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。