The Prince-K's Journal

for "Big Saturday"

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2010年 アイアンマン・カナダ参戦記 第1日目  

第1日目 8月26日(木)

7月の韓国に続き、2か月連続のアイアンマンレース。7月から猛暑が続き、追い込んだ練習は難しかったが、MASAさんをはじめとする素晴らしい練習仲間のおかげで何とか調子を上げていくことができた。

アイアンマン・カナダは伝統のある大会でレースの翌日には翌年のエントリーがSold Outという人気レース(今回のTriAll3のように出場枠を持っているツアー会社があるので参加できた)。リピーターの日本人も多いと聞く。今年は足の故障でチャイナに出場できないとわかった時点でカナダに行くことを決めていた。

出発は17:55発のエアーカナダ。14時の成田エクスプレスに乗るので午前中は時間があり、東体で軽くスイムと酸素カプセルでリフレッシュ。

15時には成田に着きバイクとスーツケースをピックアップ。カウンターは混んでいたが割とスムーズにチェックイン。カナダのバイクチャージ50ドル(以下「ドル」はすべて「カナダドル」)を払い、バイクケースのチェックも無事終了。エアーカナダはスターアライアンスなのでANAのラウンジが使え、腹ごしらえと電動マッサージ機で時間つぶし。

機内へ乗り込むと前が広い非常口のところ。カウンターのお姉さんが良い席に換えてくれたので助かった。ワイン飲んだり、寝たりするうち10時半バンクーバー到着。時差は16時間。トランジットに5時間近くあったが、ここもエアーカナダのラウンジでゆっくり休めた。

2010+IM+CANADA+002_convert_20100906204004.jpg


あとでわかったのだが、ここでプチトラブルが発生していた。成田からペンティクトンの宿泊先までバイクは手配されており、「バンクーバーではバイクのピックアップはなし」と説明を受けていた。ところが自分のバイクケースだけが(自分がいなくなったあとに)バンクーバー空港で出てきてしまっていたらしい。幸い同じツアーだったテラマッカと吉村さんが係員に説明してくれて事なきを得たらしいが、自分は全くその事を知らず、さっさと国内線の方に行ってしまっていた。バイクがロストになっていたらと思うと本当にぞっとする。

2010+IM+CANADA+006_convert_20100906203809.jpg


プロペラ機に乗り込み1時間弱で17時過ぎにペンティクトンへ。結構肌寒い。タクシーで宿泊先である「TIKI SHORES」へ。その後すぐ、奥村さんのクルマでスーパーへ買い出しに。食料と水などを買い込み、その日は終了。とりあえず第1日目は順調(?)に終わった。

2010+IM+CANADA+011_convert_20100906204214.jpg

category: 参戦記

tb: 0   cm: 1

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/08/15 08:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kueenk.blog86.fc2.com/tb.php/667-bb9f42ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

FC2カウンター

フリーエリア

リンク

地球の名言Ⅱ

カレンダー

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

オワタおみくじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。